【子育てコラム~食育編~Vol.1】家族で食事の時間を楽しもう!

教えてくれた人

KidsDoスタッフ ミネママ
料理が苦手な栄養士。
手抜き料理は得意です。
アンチエイジングのための栄養について
勉強中です。

「食育」ってなに?

食育は、生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てることです。          ※農林水産省HPより

「食育」でどんなことを身につける?

・食べ物を大事にする感謝の心
・好き嫌いしないで栄養バランスよく食べること
・食事のマナーなどの社会性
・食事の重要性や心身の健康
・安全や品質など食品を選択する能力
・地域の産物や歴史など食文化の理解など

※文部科学省HPより

家族で食事の時間を楽しむことが「食育」の第一歩

「食育」の定義をみると難しそうと感じるかもしれません。でも、大丈夫。毎日の食卓を楽しく過ごせば、自然と身につくことばかりです。
幼児期には、いろいろな味や食感を楽しむ経験をすることが大切です。2~5歳は、好き嫌いがはっきりする時期ですが、嗜好はどんどん変化します。
たとえば、「仲良しのお友達が人参が好きだから、食べるようになった」「キャンプのBBQで、お肉が好きになった」「自分で掘ったお芋を残さずに全部食べた」など、楽しい経験がキッカケとなって、好き嫌いを克服できたり、食べ物を大事にする心がめばえたりします。
ですから、毎日の食卓の楽しい雰囲気作りを工夫したいですね。「家族で食べるごはんが大好き!」子どもたちに、そう思ってもらいたいですね。

ママプラスで、食育コラムはじめます!
「食育」について、「知りたいこと」「悩み」「わが家の食育」など記事にしてほしいことを編集部まで、お寄せください。プレゼントやイベントも企画中です!

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022-9-9

    まちにワク長崎フェスタ開催!!

    9/12 訂正のお知らせ記事内の金額に訂正がございました。入場+往復JR日帰りプランの金額が【旅行代…
  2. 2022-9-1

    【子育てコラム】幼児期の発達について~子どもの発達が気になった時~

    親子の関わり方は影響してる?どこに相談するの?どんなことをしたらいいの?子どもが成長して他の子どもと…
  3. 2022-9-1

    KidsDo【2022秋号】vol.34 電子ブック

    KidsDo福岡版の電子ブックができました!誌面が手に入りにくい方もこちらでチェックできます♪空…
電子ブック
友だち追加

プレスリリース

  1. 2018/2/21

    Webサイトを公開しました。
過去の記事
ページ上部へ戻る