【PaPaも!】育児・子育て パパの出番

『KidsDo 2020夏号』の「PaPaも! 」では、「FUKUOKA PAPA BOOK(福岡県)」より『育児・子育て パパの出番』についてご紹介。パパだからできること、パパから子どもの言ってほしいひと言など、先輩パパからのメッセージとともに子育てのポイントと注意点をまとめました。

パパしかできない、パパだからできることって?

パパから子どもに言ってほしい、こんなひと言!!

「ほめ言葉」をたくさん言って!

できるだけ、『パパは嬉しいなあ』というように 自分の気持ちを伝えて あげましょう。上手か下手かというより、 『子どもが楽しんでいることや集中していること』を具体的にほめて あげましょう。その時、その場でタイミングを逃さずほめることがコツです。

※「叱る時」は最初に良かったことをほめて、次に注意する、叱るという流れの方が子どもは素直に話を聞いてくれます。また「これから話があるよ」「いやだなあと思うことを伝えるよ」と前置きしてみましょう。子どもが話を聞く心の準備ができます。

先輩パパから新米パパへのメッセージ

●我が子は本当に可愛いです。頑張りましょう。
●意外と楽しめるし、子どもから教えてもらうことがたくさんあります!
●1日10分でもいいので、どんなに忙しくても子どもとの時間を作ってください。
●自分からやる気を持ってコミュニケーションを取ろうという姿勢が大事だと思います。大丈夫です。やる気があれば何でもできるようになります。なんたって自分の子どもなんですから♪
●ママもパパも初めてのことは同じ。一緒に協力することが大事!
●子育ては一緒にするべき!一緒にたくさんの思い出ができます!
●時には忍耐が必要です。
●子どもと一緒に成長できます。

福岡県 男性の子育て応援ハンドブック
「FUKUOKA PAPA BOOK」
福岡県では、男性の子育て応援事業の一環としてハンドブックを作成。妊娠・出産・子育てに関する基本的な知識や、子育ての楽しさ、父親目線での家事・育児に役立つ情報を掲載しています。

ホームページよりダウンロードできます!
FUKUOKA PAPA BOOK

情報提供/福岡県福祉労働部 子育て支援課

この著者の最新の記事

関連記事

友だち追加

おすすめ記事

  1. 2020-7-8

    【研究協力者募集!:小学校1年~3年まで】子どもの心の発達に関する研究

    株式会社コペルと東北大学の産学連携による研究にご協力いただける保護者とお子様を募集します。 内容 子…
  2. 2020-6-17

    ★書籍プレゼントあり!★【2020年夏号掲載】おしえて!石田先生!「21世紀を生きていく子どもたちに親ができることは?」

    先生の紹介 石田勝紀(いしだ かつのり) 先生『一般社団法人 教育デザインラボ』代表理事。学習…
  3. 2020-4-23

    テイクアウトでオンラインランチを体験!

    外出が自粛されていて、外に出る機会が減っています。 それに伴って、ママ達が顔を合わせる機会も減ってき…
友だち追加

ページ上部へ戻る