【バレンタイン 2020】 手作り派のあなたに♪おすすめ簡単レシピ

2月14日はバレンタインデー。今年はどんなチョコレートを用意しますか?こちらでは、お子さんと一緒に手作りできる簡単で美味しいレシピをご紹介します♪

【難易度1】チョコバナナ

子どもも大人も大好きなチョコバナナを可愛くデコって、バレンタインのプレゼントに♪

(下準備)
チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、約50~55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。
【作り方】
①皮をむいたバナナに持ち手(棒アイスの棒などでも可)を差し込み、溶かしたチョコレートをスプーンなどでたっぷりつける。
②お好みのお菓子や、チョコスプレー、カラーシュガーなどでデコレーションをし、冷蔵庫で約30分冷やし固める。

【難易度2】マグカップチョコケーキ

マグカップに入れた生地を電子レンジでチン!それだけで生地がふっくらとなり、ふわふわのケーキに早変わり♪電子レンジのワット数やマグカップの大きさによって加熱する時間が変わるので要注意!竹ぐしを刺して何もついてこなかったら熱が通った合図です。

(下準備)
チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、約50~55℃のお湯で湯せんにかけて溶かしておく。
【作り方】
①ボウルに卵と牛乳を入れて泡立て器でよく混ぜ、ホットケーキミックスをふるい入れて、さらに混ぜる。溶かしたチョコレートを加えてさらに混ぜ合わせる。
②マグカップに「1」の生地を少し入れ、明治アポロチョコを3~5粒ずつ入れる。その上に残りの生地をマグカップの半分まで入れる。
③マグカップを1個ずつ電子レンジ(500W)の中央に置き、2分~2分30秒加熱する。竹ぐしを刺して、何もついてこなければできあがり。
※マグカップの大きさや形により電子レンジの加熱時間は変わる。カップのフチから2~3cm上まで生地がふくらんだのを目安に取り出して、竹ぐしを刺して確認するとよい。
④熱いうちに上にも明治アポロチョコ、アラザンを散らす。

【材料】300ccマグカップ3個分
明治ミルクチョコレート:1と2/3枚(83g)
明治アポロチョコ:1箱
ホットケーキミックス:150g
卵:1個
明治おいしい牛乳:150cc
アラザン:適量

【難易度3】ハリネズミチョコポップ

ハリネズミモチーフの可愛いチョコポップです。チョコスプレーをたっぷりつけることで、よりハリネズミらしい質感に!ミルクチョコレートとホワイトチョコレートの美味しさを一度にお楽しみいただけます♪

(下準備)
ミルクチョコレートは細かく刻み、トッピング用に小さじ1程度とっておく。ホワイトチョコレートは細かく刻む。
【作り方】
・ガナッシュを作る
①鍋に生クリームを入れて弱火で熱し、沸騰直前で火を止める。
②耐熱容器にミルクチョコレートを入れ、「1」の生クリームを加え、泡立て器で混ぜて溶かす。時々ゴムベラでゆっくりと混ぜながら、もったりとするくらいの固さになるまで冷やす。
③バットにラップを敷き、「2」を1/16量ずつティースプーンですくってのせ、冷蔵庫で30分程度冷やし固める。丸められる程度になったら手で丸めて形をととのえ、棒にさす。
・コーティングチョコを作る
④耐熱容器にホワイトチョコレートを入れてふんわりとラップをし、600Wのレンジで1分30秒加熱し、混ぜて溶かす。サラダ油を加えて混ぜる。
・仕上げ
⑤「3」にコーティングチョコをまぶし、顔になる部分をのぞいてチョコスプレーをつける。アーモンドスライスをゆっくりと刺し、耳をつくる。バットにクッキングシートを敷いてのせ、コーティングチョコが固まるまで冷蔵庫で冷やし固める。
⑥耐熱容器に、トッピング用のミルクチョコレートを入れ、ふんわりとラップをして600Wのレンジで30秒加熱し、混ぜて溶かす。「5」に、竹串などを使ってハリネズミの目を描く。鼻の部分に、残りのコーティングチョコを丸くのせ、鼻を描く。同様に計16個作る。

【材料】16個分
・ガナッシュ
明治ミルクチョコレート:3枚(150g)
明治北海道十勝純乳脂または生クリーム:70cc
・コーティングチョコ
明治ホワイトチョコレート:2枚(80g)
サラダ油:小さじ1
・トッピング
チョコスプレー:60g
アーモンドスライス:適量

【難易度4】パンダ生チョコ大福

もらったら思わずにっこりしてしまいそうな、可愛いパンダのイチゴ入り生チョコ大福です!小さいサイズのイチゴを使うと包みやすくなります。熱々の生地で生チョコを包むので、溶けないように生チョコはしっかりと冷やし固めてから包みましょう。

(下準備)
いちごはへたを切り落とし、水気をふきとる。ミルクチョコレートは、細かく刻み、トッビング用に小さじ1程度とっておく。
【作り方】
・いちご生チョコを作る
①鍋に生クリームを熱し、沸騰直前で火を止める。ミルクチョコレートを加え、混ぜて溶かす。
②小さめの容器6個にラップを敷き、生チョコを大さじ1杯程度入れ、いちごをのせる。残りの生チョコを等分に流し入れる。ラップの口を閉じ、冷蔵庫で1時間程度冷やし固める。固まったらココアパウダーをまぶす。
・生地を作る
③耐熱容器に白玉粉、砂糖を入れて混ぜる。水を少しずつ加えてその都度よく混ぜ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで2分加熱する。一度取り出してよく混ぜる。再度ふんわりとラップをし、600Wで1分30秒加熱し、透明感が出るまでよく混ぜる。
・仕上げ
④まな板に片栗粉を広げ、生地をのせ、片栗粉をまぶし、6等分に切る。直径10cm程度に丸くのばし、いちご生チョコをのせて包む。
⑤耐熱容器に、「下準備」でとっておいたトッピング用のミルクチョコレートを入れ、ふんわりとラップをし、600Wのレンジで30秒加熱し、混ぜる。竹串などを使って、「4」にパンダの顔を描く。

【材料】6個分
・いちご生チョコ
いちご:6個
明治ミルクチョコレート:2枚(100g)
明治北海道十勝純乳脂または生クリーム:50cc
ココアパウダー:適量
・生地
白玉粉:150g
砂糖:大さじ2
水:200cc
片栗粉:適量


可愛くて美味しいチョコレートレシピは他にもたくさん!今年のバレンタインはぜひお子さんと一緒に手作りに挑戦してみては?

meiji 手づくりChocoRecipe

https://www.choco-recipe.jp/milk/

KidsDo福岡の公式LINE@アカウントを開設しました!
LINE@を通してお得なクーポンやプレゼント、お役立ち情報をリアルタイム配信!
ぜひ『友だち登録』してね!(^o^)/


『KidsDo LINE』友だち登録はこちらから
友だち追加

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2020-4-23

    テイクアウトでオンラインランチを体験!

    外出が自粛されていて、外に出る機会が減っています。 それに伴って、ママ達が顔を合わせる機会も減ってき…
  2. 2020-3-3

    ★書籍プレゼントあり!★【2020年春号掲載】おしえて!石田先生!「毎日のイライラ、どうしたらいい?」

    先生の紹介 石田勝紀(いしだ かつのり) 先生『一般社団法人 教育デザインラボ』代表理事。学習…
  3. 2020-3-3

    【5/8まで閉鎖中】★LINEクーポンあり!★【子連れキャンプ】オシャレに気軽にグランピング!『油山グランピング』

    Instagramで大人気の「キャンジョ」プロデュースで今話題の油山グランピング!キャンジョがセレク…
友だち追加

ページ上部へ戻る