【子連れキャンプ】親子でがっつりキャンプを体験するなら!『九重ボイボイキャンプ場』

大分・久住高原の広大な草原で贅沢な景色が楽しめる開放感抜群のオートキャンプ場。BoiBoiとは久住地域で、牛を呼ぶときに「ボイボイ」と呼ぶことに由来しているそう! 好きな場所にテントを張れる広々とした完全フリースペースなので、家族でお気に入りの場所をみつけて、ゆっくりのんびり過ごしてみてはいかがでしょうか?

完全フリースペースのオートキャンプ場

広々とした完全フリースペースのオートキャンプが楽しめます。隣が気にならないお気に入りの場所にテントを張って雄大な九重連山の景色を見ていると、日常から離れてゆったりとした時間を過ごせそうです。

キャンプの醍醐味!キャンプファイヤー

キャンプといえば、キャンプファイヤー!焚火用の薪もあります♪
夜には満点の星空の中で360度の星の天体ショーが楽しめるかも!

水洗トイレ2か所完備!

キャンプ場では気になるお手洗いも、ウォシュレット式の水洗トイレ2か所、バリアフリートイレも1か所完備!コイン式の洗濯機や温水シャワーもあります。キャンパーさんは無料で利用できるドッグランもあるのでワンちゃん連れでも楽します!

その他の便利な施設

車で10分圏内にスーパーや温泉施設があるので、買い出しもお風呂も安心!また敷地内のカフェで素晴らしい景色を見ながらのお食事が楽しめます。

ボイボイキャンプ場オーナー渡邊さんオススメの「子どもと一緒のキャンプの楽しみ方」

何もないところから、あそびをみつけることも大切な学びです!
①自然の中で遊ぶからには後片づけをしっかりすること
②夜10時以降は静かにする
③最低限の遊び道具以外は必要なく、子どもたちに勝手に遊ばせる、遊びをみつけさせる
④子どもに極力、伸び伸びと自由にさせる

ボイボイキャンプ場
住所:大分県久住高原800
料金:車専用フリーサイト 1区画 3,000円~(1泊)
宿泊予約、料金など詳しくは下記のボイボイキャンプ場のHPへ

この著者の最新の記事

関連記事

友だち追加

おすすめ記事

  1. 2020-6-18

    【2020年6月21日】部分日食が見られます!

    6月21日 日曜日、部分日食が日本全国で見られます。 これを逃すと、次は10年後の2030年までおこ…
  2. 2020-6-17

    ★書籍プレゼントあり!★【2020年夏号掲載】おしえて!石田先生!「21世紀を生きていく子どもたちに親ができることは?」

    先生の紹介 石田勝紀(いしだ かつのり) 先生『一般社団法人 教育デザインラボ』代表理事。学習…
  3. 2020-4-23

    テイクアウトでオンラインランチを体験!

    外出が自粛されていて、外に出る機会が減っています。 それに伴って、ママ達が顔を合わせる機会も減ってき…
友だち追加

ページ上部へ戻る