G-216C1TGMN2 G-EZ3N81K1XN

KidsDo☆ママ座談会♪習い事についてお話を聞きました。PartⅡ

PartⅠでは、二人のママがお子さんの習い事を始めたきっかけや決め手と、やめたときのお話しをお聞きしました。
PartⅡでは、習い事について二人のママからお聞きしたもっと詳しいお話をお届けします♪

気になる習い事あれこれ

KidsDo春号の習い事ページで、読者の皆さんの習い事についてのアンケート結果を発表しましたが、今回の座談会ではそれ以外にどんな習い事があるのか、れいなママとゆかママが口コミで得た情報を教えてもらいました。

れいなママ『ダンスやプログラミングは、すでに授業に組み込まれていたりこれから取り入れられたりと聞いているので、関心を持ってる人が多いと聞きました。』

れいなママ「私の友人の話では、ダンスが人気だと聞いています。女の子では特に人気があるって。習っているという人もよく聞きます。プログラミングの教室もよく耳にしますね。自宅の傍にも教室ができてますよ。ただ、必修化というはどれ位のことを勉強するのか、教科として組み込まれるのか、という部分が全くわからないので、今すぐという感じではないです。」

――編集部に寄せられたアンケートにも、ダンスチアは習っている人や習いたいという人が結構いました。うちの娘もよく踊ってますよ。女の子は好きですよね(笑)

ゆかママ『オリンピックを目指せるスポーツや、武道系で礼儀を身につけたり精神を鍛えたり、というのも期待できますね。』

――小学生になって、本人が目を向ける習い事が変わってきたりハッキリしてきたりといったような変化はありましたか?

ゆかママ「お友達や上級生のお兄ちゃんを見てきたからなのか、野球をやりたいというようになりました。他のお友達でも、サッカーに興味を持ったりと今までは親主導だったものが、自分から何がやってみたいと意志を伝えてくるようになったということも聞きます。」
――進級して世界が広がったのを感じますね。

ゆかママ「スポーツ系なら、オリンピックを目指せる空手なども、親としては興味があります。武道系なら他にも剣道など。武道を経験すると、礼儀もキチンと習慣付くと耳にするので、そういう部分は期待しますね。」

れいなママ「自国の文化を大切にするためと、日舞和太鼓といった習い事の話も聞くことがあります。それに、乗馬なども。本当にたくさんの習い事がありますね!迷うはずです。」

――編集部に寄せられたお話しには、書道珠算ボルダリングレゴ教室なんてのもありましたよ!これから先、子ども達も世界が広がって、お友達からいろいろな情報が入ってくると、自分達から興味ある習い事を希望する事もあるでしょうし、ママも情報収集しなくちゃいけませんね!

習い事をやってみた効果は?

ゆかママ『一緒に話して練習して、できた!って成果を感じたときは、思い切り褒めてあげます。できた!っていう成果を本人が感じられることで楽しさも増すし、練習する事も身につくみたい。』

ゆかママ「ピアノがとても楽しいようで、自分から進んで練習をしたり、つまづいた時は積極的にどうしたら良いのかを聞きにきたり。ピアノの上達だけでなく、 親子で習い事を楽しむことができています。 

れいなママ「会話のきっかけが増えますよね!通信講座は特にそういうところがあって、教室に行くわけではないし先生もいない。 教材はこちらが促して働きかけてあげないといけないんです。 付属の絵本もDVDも、私が読んだり流したりしないと自分では見られない。お家にはTVやおもちゃの誘惑も多いので(笑)そこがデメリットにもなりますが、反対に コミュニケーションの機会が増えたと捉えてます。 

ゆかママ「教室に通えば、気が散るものはないし先生も親とは違うから甘えが消えますもんね。そこは通信講座の難しいところですよね。うちの長男も、通信講座は声を掛けて促してます。でも、そうやって声を掛けたりする事でコミュニケーションが取れたり、習い事のお話しをしたりする中で子どものペースがわかってきたり、得意なこと不得意なことが見えて。 【習い事ってこういうことかな?】 って感じました。」

――習い事そのものの効果を期待するだけではなくて、コミュニケーションのきっかけだったり、子どもたちの性格やこれから先どんな方向に向かっていきたいかを知ることもできる、ということでしょうか?

ゆかママ「そうですね!最初は、ピアノ楽しいって言ってくれて、将来はいいとこいくんじゃ?!なんて、やっぱり親だから期待しちゃいましたけど、そうじゃないな、って。成果を求めがちだけど、そうではなくって 待ってあげるのも親の役目 なんですよね。」

――確かにそうですね。私もつい子ども達に「できた?どうだった??」ってワクワクして聞いてしまいますけど、焦らず見守るのも親の役目ですよね。どんな習い事がいいかも、その成果にしても、ゆっくりと子どもと向き合ってお互いに楽しく続けていけるのが一番ということですね!

れいなママ「うちの子達はまだ教室には通っていませんが、これから教室選びや子どもたちのために何がいいか考えるために、とても参考になりました!沢山お話しを聞いて、自分でも色々調べて、子ども達にとっていい選択ができればいいなぁと思います!」

初めてのKidsDo座談会はいかがでしたか?
KidsDoではこれからも、色々なテーマでどんどん座談会を開催しますよ!
テーマなしの、ママの交流の座談会なんかも考えています♪
今回のママはお二人とも顔出しOKでしたが、顔出しNGだけどお話しはしてみたい・・・なんて方も、ぜひご参加下さい。
みんなで楽しくお話ししましょう☆
色んなママとの交流で、見えなかったものが見えたり、新しい出会いにつながったりするかもしれません!

座談会の情報は、LINE@等で告知します!
ぜひチェックして下さいね!

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2022-6-23

    【グリーンランド】新エンターテインメントの夏!

    小さいお子様でも遊べるアトラクションが増加した、この夏のグリーンランドからイベントのお知らせです。K…
  2. 2022-6-10

    【2022年7月24日】いちねんせいなりきり体験【参加無料】

    はじめての進学はお子さんにとってはもちろん、保護者にとってもドキドキのイベント。そんな「はじめて」を…
  3. 2022-6-1

    【理想の家づくり応援特集】住宅展示場をまわって「デジタルスタンプラリー」でプレゼントをゲットしよう!

    KidsDo 2022夏号の「理想の家づくり応援特集」で、住宅展示場をまわってスタンプをゲットし、ス…
電子ブック
友だち追加

プレスリリース

  1. 2018/2/21

    Webサイトを公開しました。
過去の記事
ページ上部へ戻る