私のお気に入り絵本 ~vol.01 たねぽけっと~

KidsDo 2019 春号より始まった連載企画「私のお気に入り絵本」。第1回目は福岡市東区にある小さな絵本店「たねぽけっと」さんにお伺いしました!

だってだってのおばあさん
佐野洋子/作・絵 フレーベル館
だってわたしはおばあさんだから。それが口ぐせのおばあさん。99歳の誕生日にろうそくがたりなくて、おばあさんは5歳になりました。だってわたしは5歳だもの!新しい生活がはじまります。

西坂さんのおすすめポイント!
絵本は子どもたちだけのものではありません。大人にもおすすめです。とくにこの絵本はポジティブになれます。

おかあさんはね
エイミー・クラウス・ローゼンタール/作
トム・リヒテンヘルド/イラスト
高橋久美子/訳
マイクロマガジン社
全米でベストセラーとなり10か国以上で翻訳出版。子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本。全米のみならず世界中で共感を呼び、各国で翻訳されている話題の書。チャットモンチーの元ドラマー、高橋久美子さんの翻訳です。

 

◎進級、お兄ちゃんお姉ちゃんになる子に

ちょっとだけ
瀧村有子/作 鈴木永子/絵
福音館書店

弟が生まれてお姉さんになったなっちゃん。いろんなことをひとりでやってみようとがんばるなっちゃんですが、眠くなったときだけはどうしてもお母さんに甘えたくなります。お姉さんになったことで感じる切なさ、そしてそれを乗り越えることで成長していく子どもの姿を母親の深い愛情とともに描いています。

◎お店で小さい子に人気の絵本

くだものいろいろかくれんぼ
いしかわ こうじ/作・絵
ポプラ社
りんご、ばなな、ぱいなっぷる・・・。型抜きされたページをめくると・・・くだものがでてくるよ!英語つきの大人気シリーズ。

西坂さんのおすすめポイント!
お店に来てくれる赤ちゃんや小さい子たちに人気の絵本です。贈り物にもおすすめです。

◎子どもたちにぜひ読んでほしいおすすめの本

ぼくだけのこと
森 絵都/作 スギヤマカナヨ/絵
偕成社
世界には人間がたくさんいるのに、ぼくと同じ人間はいないってふしぎ。 ぼくがぼくであることを数えてみた。ぼくは世界にただひとり!
「ぼくだけ」「わたしだけ」を見つける自己発見の絵本。

今回教えてくれたのは

たねぽけっと
店主 西坂清さん、靖子さんご夫妻
絵本が大好きな夫婦で営む小さな絵本店。居心地の良い店内はずっと絵本を読んでいたくなる雰囲気。読み聞かせイベントなども開催。

【お店紹介】
住所/福岡市東区塩浜1-19-3
電話/092-608-0857
営業時間/10時~日暮れまで
定休日/木曜(臨時休業あり)

 

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2019-7-25

    7/27(土)、レスポアール久山で開催!おけいこタウン「まなぼう!あそぼう!」

    「見たい!」「やってみたい!」好奇心を刺激する、 講演会やワークショップがたくさん! 2019年7月…
  2. 2019-7-17

    2019年8月9日夏休み自由研究応援ワークショップin福津イオン

    いよいよ夏休み! 小学生のお子様がいる家庭では、毎年頭を悩ませるのが自由研究。 みんなの自由研究を応…
  3. 2019-7-3

    KidsDo 食育プロジェクト始動!

    私たちのカラダは食べ物がつくっています。 食事の大切さは感じているけれど、ついつい手抜きになってしま…
ページ上部へ戻る